« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月31日

原稿書きで徹夜

眠いです。昨晩からずっと研究室に籠もって研究報告用の原稿を書いていました。土日ともこんな感じで過ごしたおかげでようやく完成の目処が立ちましたが、週末が潰れてしまったのは悲しい……。早いところ完成させて「ワンダと巨像」で遊びたいものです。

投稿者 sai : 08:20 | コメント (0) | トラックバック

N901iCの卓上ホルダ購入

20051031_2.JPG
N901iCの卓上ホルダを買うためにドコモショップに行ってきました。そういえば前にここに来たのも卓上ホルダ(F672i用)を買うためでしたっけ。いつ来ても混んでいるんですけど、皆そんなにドコモショップに来る用事があるんですかね。

20051031_3.JPG
N901iC用の卓上ホルダ N06を購入。お値段は800円。ドコモのポイントで支払ました。N901iCはもう既に型落ちしてしまっているので、ひょっとして在庫がないんじゃないかと心配していましたが、無事に買えて何よりです。

投稿者 sai : 01:35 | コメント (0) | トラックバック

N900iからN901iCへ移行

20051031_1.JPG
これまで使っていたN900iからN901iCへの移行作業を行いました。

まずは電話帳やメールといったデータの移行です。これはドコモショップに行けばやってもらえる作業ですが、両機種ともminiSDカードを使ったデータのインポート/エクスポート機能を持っているので、これを使って行うことにしました。まずはN900i側で電話帳、送信BOX、受信BOX、テキストメモ、BookmarkといったデータをminiSDにエクスポート……しようとしたところ、「このカードは使用できません」というメッセージが表示されて失敗してしまいました。miniSDの情報を見ても容量が不足しているわけでもなく、試しにチェックディスクしてみても問題ありません。とりあえずフォーマットしてみたところうまくいきましたが、原因は未だによく分かりません。そうしてエクスポートしたデータの入ったminiSDをN901iCに移し替えてインポート。これでデータの移行は完了です。

次は機能の設定。N900iの設定を参照しながら各種設定を行いました。この設定が一番手間がかかりますね。設定情報を旧機種から引き継ぐことができればいいんでしょうけど、さすがにそこまで求めるのは酷というものでしょうか。いや、せめて同一メーカの機種間だけでもサポートしてくれれば……。

最後は肝心のおさいふケータイの設定です。プリインストールのEdyアプリは古いので、まずはこれをバージョンアップ(20050315a)。Edyアプリを起動後、初期設定を行ってEdy番号を取得。次にサービス登録、ここでクレジットカードから入金できるようにカード番号を登録しました。クレジットカードからのチャージができるまでは1週間ぐらいかかるようなので、しばらくは東京三菱ダイレクトのアプリを使ってチャージすることにします。

こうして移行作業を行って改めて思ったんですが、もうこれってOSの再インストールと大差ないですね。データの引き継ぎ、OSのカスタマイズ、アプリケーションのインストール……。移行作業を助ける何らかの手段が欲しいものです。

投稿者 sai : 00:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月30日

ANAマイレージクラブEdyカード到着

20051030_3.JPG
ANAからANAマイレージクラブEdyカードが届きました。18日に申し込んで29日に到着ですから2週間弱で到着ですか。発行には2〜3週間かかるということだったので、意外と早く手に入りました。

しかし、N901iCが手に入ってしまった以上、残念ながらこのカードのEdy機能は使われそうにありません。切り替えを申し込んだときには、こんなに早くおさいふケータイが手に入るとは思っていなかったからな〜。

投稿者 sai : 01:40 | コメント (0) | トラックバック

ZくんのTシャツ購入

20051030_2.JPG
先月アット・ニフティストアで申し込んでいたZくんのTシャツが届きました。これはBBフェスタで販売されていたものをネットで限定販売したものです。本当はクラムチャウダー・シベリア・アタックのものが欲しかったんですが、買おうとしたときには時既に遅く売り切れてしまっていました。

それにしても今の時期にTシャツですか……。Tシャツに同梱されていた紙には「秋も深まってまいりまして衣替えも進むこのごろとなりましたが、果敢に着用くだされば幸いです」なんてことが書かれていましたが、残念ながら今年は着る機会がなさそうです。

投稿者 sai : 01:34 | コメント (0) | トラックバック

「ワンダと巨像」と「Fate/hollow ataraxia」購入

20051030_1.JPG
Amazonから7月に注文していた「ワンダと巨像」と8月に注文していた「Fate/hollow ataraxia」が届きました(本当は昨日送られてきたんですが不在で受け取れず)。そういえば両方とも今の時期の発売でしたっけ。悲しいことに、原稿書きで忙殺されている今の状況ではプレイする暇なんてありません。しばらくは放置かな……。

投稿者 sai : 00:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

N901iC購入

20051029_4.JPG
ヤフオクでN901iCの白ロムを手に入れました。前々からおさいふケータイが欲しいな〜とは思っていましたが、学内でEdyが使えるようになったのを期に思い切って購入です(902iシリーズが期待はずれだったというのも決め手の一つ)。落札したのはN901iCの白ロムと説明書のみで、ACアダプタや卓上ホルダは付属していません。ACアダプタは901iシリーズから全機種共通化されていますが、N900iのものが使えるので問題なし。卓上ホルダは週末にでもドコモショップに行って買ってくることにします。

ちなみに、これでドコモの携帯は4機種連続でNECのものを使うことになります(それ以前はIDOでした)。過去の使用履歴はこんな感じ。

平均して約1年半で機種変更していることになりますね。そういえば、"iS"の付くセカンドシリーズは一度も使ったことがないな〜。

投稿者 sai : 01:38 | コメント (0) | トラックバック

たんぽぽチャーシューメン

20051029_2.JPG
研究室のM2の4人でたんぽぽの詩に行ってきました。ここに来るのはかなり久しぶりです。確かY君やYS君が日立にいたときに一緒に行ったのが最初で最後なので、3年ぶりぐらい?

20051029_3.JPG
たんぽぽチャーシューメン(900円)の大盛り(+120円)を注文。この店のラーメンはやっぱり美味しいです。日立にいられるのもあと5ヶ月しかないので、もっと利用しておかなければ。

投稿者 sai : 01:24 | コメント (0) | トラックバック

入社前の英語通信教育

20051029_1.JPG
c社から入社前の英語通信教育で使う教材が届きました。教材はエデュケーショナル テクノロジーズ リミテッド社Navigatorというものです。対象レベルは「TOEIC 200-470点程度」。私は過去のTOEICスコアが一応500点を超えていますが、最近は英語に触れる機会がなく英語力が低下しているのが目に見えているので簡単なものにしてみました。

投稿者 sai : 00:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月28日

研究報告用原稿執筆中

先週から書き始めた研究報告用の原稿。今日でちょうど10日経ちましたが、進捗が思わしくありません。やっぱり、実装途中でまともな結果が出ていない今の状態をうまくまとめて報告しろという方が無茶なんですよね。先生からすれば外部に発表することに意義があるんでしょうが、そのせいで実装作業が遅れ、更には修論の執筆が遅れるこちらとしてはいい迷惑です。

と、こんな感じで口を開けば愚痴ばかりで、かなりモチベーションが低下しています。来週末の原稿の締め切りまでこんな状況が続くと思うと憂鬱です。

投稿者 sai : 01:26 | コメント (0) | トラックバック

懲りずにヤフオク利用中

先日ヤフオクで詐欺に遭ったことを書きましたが、懲りずに利用し続けています。リスクは多少あろうとも、この便利さは一度味わってしまうと止められませんね。とはいっても、あの後変わったこともあります。それは入札前と落札後の入金前にじっくりと確認するようになったことです。具体的には、

といったことを確認する癖が付きました。多少手間がかかりますが、これで少しでも安心して取引できるなら安いものです。

投稿者 sai : 01:22 | コメント (0) | トラックバック

今年のお勧めアニメ

GyaO、テレビ東京で放映中のアニメ「ガラスの仮面」を配信

今年放送されているアニメの中でもっとも面白いと思っているのが「ガラスの仮面」です。最初の内はあまり期待せずに見ていたんですが、すぐに美内ワールドの虜になってしまいました。さすが、これだけ長期間連載が続いていて、しかも人気を博しているだけのことはあります。現在地上波では3クール目、全52話中30話まで放送されたところです。完全アニメ化と謳っていますが、原作が未完の状況ではたしてどこまでやるのか。中途半端な終わり方だけはしないで欲しいものです。

ちなみに今期始まったアニメでは何といっても「アカギ」が楽しみです。今のところ福本漫画のあの独特な雰囲気をうまくアニメ化できている気がします。2クールの放送ということなので、さすがに鷲頭戦まではやらないでしょうね(原作で決着が着いていませんし)。来週は市川戦なので、興味のある方は是非ご覧を。

投稿者 sai : 00:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月27日

祝! ロッテ日本一

ボビー・ロッテ完全V!虎を圧倒!1度もリード許さず4連勝

ロッテ日本一おめでとー! 私は長年のロッテファンというわけでは決してありませんが、バレンタイン監督が好きなので今年は応援していました(東北出身者として楽天も応援していましたが)。さすがに4戦連続2桁得点での勝利というわけにはいきませんでしたが、見事4連勝で31年ぶり3度目の日本一に輝きました。気の早い話ですが、この調子で来年も頑張って欲しいものです。できたら楽天も……。

投稿者 sai : 04:36 | コメント (0) | トラックバック

JMB ICカードの申し込み

先日ANAマイレージクラブのカードをEdy付きのANAマイレージクラブEdyカードへ切り替えることにしたことを書きましたが、JALマイレージバンクの方にはそういった類のものはないのだろうかということが気になりました。調べてみると、JMB ICカードというものがあり、このカードがあるとJAL ICサービスが利用できるようです。航空券なしで登場できるICチェックインサービスや貯まったマイルをクーポン券に換えて買い物できるIC利用クーポンといったサービスを利用することができてなかなか便利そうではありますが、ANAのものと比べるとちょっと利用範囲が狭いかな〜という気がします。

持っていてもあまりメリットはなさそうですが、今なら発行手数料500円が無料(2006年3月31日まで)ということなので、JMBカードから切り替えることにしました。ANAの時と同様Webから申し込んで、約2週間後に到着とのことです。

投稿者 sai : 03:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月26日

codeNEO

20051026_3.JPG
Amazonで購入した商品と一緒にこんなものが入っていました。「国内初の無料DVD誕生!!」という謳い文句のcodeNEOという代物で、調べてみたところ凸版がAmazonと組んで10月17日から配布し始めたものだそうです(都内の実験店舗でも配布中)。Amazonでの配布は無作為抽出で行っているとのことですが、メインターゲットが25歳から35歳の男性ということなので狙って送っているんじゃないかと勘ぐってしまいます。まあ、送られてきたからといって見ようとは思いませんが。

投稿者 sai : 02:23 | コメント (0) | トラックバック

PHP-200K購入

20051026_1.JPG
Amazonから先日注文したRioのPHP-200Kが届きました。予想通り、あの注文の後すぐに品切れになってしまいました。

20051026_2.JPG
中身はこんな感じ。キャリングケースが付いていますが、ポータブルオーディオプレーヤーを持っていないのであんまり使い道はなさそうです。元値が元値だけにあまり安っぽさがないのは嬉しいところ。

ちょっと使ってみた感じ、オープンエア型ということもあり装用感はなかなかのものです。これなら1日付けっぱなしでも違和感なく使えるかもしれません。音質は取り立てて良いというわけではありませんが、PCで使う分にはこの程度でも我慢できます。エージングが済めばもう少し良くなるんじゃないかと期待しています。

投稿者 sai : 01:44 | コメント (0) | トラックバック

書籍購入

Amazonにて。

4063521265.jpg
もやしもん 2/石川雅之/イブニングKC

4253230148.jpg
おキツネさまでChu 1/速野悠二/チャンピオンREDコミックス

投稿者 sai : 01:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月25日

79,800円の23型液晶テレビ

バイ・デザイン、79,800円の23型液晶テレビ

これは安いですね。地デジチューナーは搭載していませんが、この値段ならアナログ放送が終了するまでの残り6年間(〜2011年7月24日)で使い潰すつもりで買ってしまってもいいかもしれません。

投稿者 sai : 04:06 | コメント (0) | トラックバック

脳力トレーナー ポータブル

20051025_1.JPG
今日も一日ひたすら論文書き……なんてことはなく、息抜きにセガの「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳力トレーナー ポータブル」で遊んでました。もちろん私はPSPを持っていませんので、研究室のSD君から借りたものです。単純なゲームですが、これははまりますね。クリアできないと悔しくて、ついもう一度と挑戦してしまい、気がつけば今日はこればかりやっていたような気がします。おかげで論文の進捗はさっぱり、これは不味いかも……。

ところで、SD君から借りたPSPは初期型のせいか、□ボタンの反応がすこぶる悪くて参りました。押しても認識しないことがよくあり、そのためにゲームの進行を妨げられてうんざりです。押したら戻らなくなるというわけではないので交換対象にはならないんでしょうが、ゲームに支障をきたしているので何とかならないものでしょうか。

投稿者 sai : 03:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月24日

祝!ディープインパクト3冠達成

ディープ3冠、武「感無量です」/菊花賞
ディープ狂騒曲!歴史的瞬間の目撃者13万6701人!

やりました! ディープインパクトがナリタブライアン以来11年ぶり、史上6頭目の3冠馬となりました。無敗での3冠となると、”皇帝”シンボリルドルフ以来21年ぶりです。それにしても強いですね〜。下馬評通りに危なげなく3冠を達成。配当も単勝では100円元返しとなってしまいました。2着はアドマイヤジャパン。今更言っても詮無いことですが、もしも私が買うならディープインパクトを軸にアドマイヤフジ、アドマイヤジャパン辺りに流そうと思っていたので、買っておけば……とちょっと後悔。

これから先はGIの勝利をいくつ重ねるのかということに興味が移りますね。シンボリルドルフの7冠を越えることができるのかどうか。次はジャパンカップか有馬記念、どちらにしても楽しみです。

投稿者 sai : 00:42 | コメント (0) | トラックバック

「W-ZERO3」試作機レビュー

【一足先に目撃!!】ウィルコムのスマートホン『W-ZERO3』はここがすごい! ここがまだまだ

まだ試作機段階のレビューですが、なかなかよくまとまっている記事です。音声通話にそれほど違和感がないということですが、確かに通話している様子を見ると意外といける気がします。とはいってもやはりこの端末を耳に当てて音声通話をするのはちょっと。前にも書いたとおり、Bluetoothに対応してくれていれば良かったんですけど。

残念なのはInternet Explorer Mobileの仕様がいまいちな点です。できればこの端末向けにカスタマイズされたものを載せて欲しかったな〜。

投稿者 sai : 00:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月23日

雨・雷・霰・雹

20051023_2.JPG
時刻は午前4時、日立市は大荒れの天気となりました。突如激しい雨が降り出してきて、稲光が走り雷鳴が轟きました。しばらくするとパラパラという小石がぶつかるような音が聞こえてきて、何かと思って外に出てみると氷の固まりが……霰だ! 大きさが5mm以上のものあるので、ひょっとして雹になるのかな。こりゃ凄いや〜としばらく見ていると、ますます雷が激しくなり遂には停電してしまいました。ぎゃー、PC立ち上げっぱなしだー。

投稿者 sai : 05:07 | コメント (0) | トラックバック

もやしもん2巻を注文

久々にもやしもんの1巻を読んでいたところ、「そういえば、そろそろ2巻が出てもいい時期なのでは?」ということに思い当たりました(1巻の発売日が5月23日)。Amazonでチェックしてみると……ああっ、やっぱり! 見事24時間以内の発送になっていました。10月21日発売って、昨日も今日もブックエースに行ったのに影も形もなかったよな〜。使えないなぁ、ブックエース……。

まあいいやとAmazonで注文することにしたのですが、これ1点だけでは送料が無料になりません。何かないかな〜と探していて見つけたのが、エレクトロニクスのトップセラーリストで1位になっていた下記の商品。

Rio LIVE gear シリコンイヤーフック式ヘッドホン(専用ソフトケース付) ブラック [PHP-200K]

撤退で投げ売りとなっているRio製品ですが、定価3,980円が75%オフの980円というのは安いですね。既にブラック以外のシルバー、チタンは売り切れとなっていて、これも遠からず品切れとなるのは目に見えていますから試しに買ってみることにしました。この値段なら失敗しても我慢できますので。

投稿者 sai : 03:44 | コメント (0) | トラックバック

原子力立地給付金

20051023_1.JPG
東電から原子力立地給付金交付のお知らせが届きました。金額は例によって4,776円。毎年のことですが、これが届くと自分がどういう場所に住んでるのかということを再認識させられますね。もっともこれを受け取ることも今年が最後ですが。

投稿者 sai : 03:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月22日

Pentiumに次ぐ新しいCPUブランド

Intel、International CESで新ブランディング戦略発表へ

主力のプロセッサブランドである“Pentium”に関しても新しいブランド名への掛け替えを行なうとみられている。

ようやくPentiumブランドともお別れですか。長期間使われてきたおかげでPentiumを冠する製品は多岐に渡り、その全貌を把握するのは年々困難になっていましたから、違う名前になるのは大賛成です。

それにしても振り返ってみるとPentiumの歴史は本当に長いですね。最初の無印Pentiumが登場したのはまだ私が高校生だった1993年で、てっきり486の後継だから586だと思い込んでいただけに驚きましたっけ。1996年、大学1年の時に買い換えたPCのCPUがPentiumの166MHzで、遂に100MHzの大台に乗ったのか〜と感慨深いものがありました(486DX4でも100MHzまではいきましたが)。その後、Pentiumの後継だからHexiumかと思っていたら、1997年にPentium II、1999年にPentium IIIが出て、2000年にはPentium 4。さすがにこの頃になるとウンザリしていました。Pentium 4でNetBurstアーキテクチャを採用したときに変えてしまえばよかったと思うんですけどね。そして、現行のPentium D、Pentium Mに至ってはもう何が何やら……。やっぱりこの辺で一新しておくべきでしょう。

投稿者 sai : 03:19 | コメント (0) | トラックバック

VMWareがフリーの「VMware Player」公開

VMware、同社/MS/Symantec製の仮想PCを実行できるフリーソフトを公開

VMwareVMware WorkstationVirtual PCで作成した仮想マシンを実行できるフリーソフト「VMware Player」を公開しました。これはVMware Workstationを1つだけ購入して仮想マシンのイメージを作成、それを複数のユーザで使い回すということもありなんでしょうか(もちろんOSのライセンスはクリアしているという前提で)。それならこれほど有用なソフトはありません。今までVMwareを使いたくともその価格から購入できなかった開発者にとってはまさに福音です。

投稿者 sai : 02:18 | コメント (0) | トラックバック

デンソーがアスラーダを開発中

カーナビは“案内役”を超える

これはどう見てもアスラーダ! 製品化の暁には是非とも小野健一さんの声でナビゲーションを行って欲しいものです。「ブーストポッド作動、エンジン臨界点へカウントスタート」なんて言ってくれたら感涙ものなんですが。

投稿者 sai : 02:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月21日

WILLCOMがWindowsスマートフォン「W-ZERO3」を発表

ウィルコム、VGA液晶搭載のモバイル端末「W-ZERO3」
ウィルコム、Windows Mobile搭載のW-SIM対応端末「W-ZERO3」
ウィルコム、VGA液晶のWindows Mobile端末を投入──W-SIM対応の「W-ZERO3」

やばいです。昨日発表されたドコモの902iシリーズには全く惹かれなかった私ですが、WILLCOMが満を持して発表したこの製品には物欲を刺激されまくりです。3.7インチのVGA液晶にQWERTY配列のスライド式キーボード、無線LANと、今使っているシグマリオンIIIの後釜として相応しいスペックです。欲を言えばBluetoothもサポートして欲しかったところですが、国内初の製品であることを考えれば仕方ありませんね。

さすがに学生の身分では発売と同時に購入なんてことはできそうにありませんが(そんな金あるならおさいふケータイ買います)、就職してから買うことも考えてこれからチェックしていきたいと思います。とりあえず価格はいくらになるのかが最大の関心事です。5万円を切るということですが、個人的には3万円台になれば買いかな。

投稿者 sai : 03:18 | コメント (2) | トラックバック

新Power Mac G5とPowerBook G4

アップル、デュアルコアPowerPC搭載のPower Mac G5
アップル、高解像度高輝度液晶搭載のPowerBook G4

このところのAppleの新製品攻勢には驚かされます。年末商戦に向けて(ホリデーシーズン向けと言うべき?)、これだけの品揃えがあれば十分でしょう。Power Mac G5は見た目は変わりませんが、全ラインナップでデュアルコアプロセッサを採用しており、PCI Expressにも対応と、順当な進化を遂げています。PowerBook G4の方は高解像度の液晶を採用したことぐらいしか大きな変更は見あたりませんが、ユーザの作業性に与えるインパクトはひょっとするとこれが一番大きいかも知れません。

と書いてはみたものの、iMac G5の時と同様Intelプロセッサへの移行というとんでもない変更が控えていることを考えると手が出せませんね。逆に今までのMacが好きで、Intelプロセッサに対して不安を感じているという人なら買いなのかも知れませんが。

投稿者 sai : 03:02 | コメント (0) | トラックバック

トリック 新作スペシャル

「トリック 新作スペシャル」に電車男?! が出現 - 11月13日放送

ドラマ「トリック 新作スペシャル」(堤幸彦監督)の放映日が、11月13日夜9時(テレビ朝日系)に決定した。

おお、これは見なければ。とはいっても、シリーズを追う毎につまらなくなっている番組ですので(それでも他のドラマと比べると面白いので見てしまいますが)、あまり期待はしていません。来年公開される予定の「トリック 劇場版2」もどんなもんでしょうか。

投稿者 sai : 02:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月20日

茨城県沖でM6.3の地震

関東地方中心に強い地震・茨城県鉾田市で震度5弱

いやー、驚きました。この時間、研究室でまったりと過ごしていたんですが、「あ、地震だ」と思った次の瞬間には情報棟全体がグラグラと揺れだして、棚から書類やボトルキャップフィギュアが落ちました。日立市の震度は4ということですが、体感的にはもっと強く感じましたね。これは茨城に来てから一番大きな地震かも知れません。

まさか地震に合わせてというわけではないでしょうが、タイミング良く総務省が「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」というのを本日公開してくれました。これを見ると、茨城県は県北(特に北茨城、高萩、日立辺り)が揺れにくくて、県南、県西は揺れやすいことが分かります。震源が日立市沖なのに鉾田市が最大震度の5弱となったのはこういった理由からでしょうか。

投稿者 sai : 03:11 | コメント (0) | トラックバック

チロルチョコ きなこもちを箱買い

20051020_1.JPG
魔が差しました……。一昨日買ったチョコをあっという間に食べ尽くしてしまい、生協に買いに行ったところで「箱買いしちゃえ」という悪魔の囁きが。

20051020_2.JPG
何となく、積んでみたりして。

投稿者 sai : 02:12 | コメント (0) | トラックバック

こうがく祭&日立市産業祭のポスター

20051020_3.JPG
情報棟1Fでこんなポスターが貼られているのを発見しました。オープンキャンパスを兼ねたこうがく祭が11月12日(土)で、日立市産業祭が11月12日(土)、13日(日)の開催らしいです。今年も同時開催なんですね。こうがく祭はともかく、日立市産業祭の方は色々と食べ物を扱う出店が出るので行ってみようかな。

投稿者 sai : 02:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月19日

ANAマイレージクラブEdyカードの申し込み

今日も今日とてEdyでお買い物。昼夜と学食で食べて、合間合間に生協でお菓子や飲み物を購入。このペースで使っていると、1週間で四、五千円ぐらいは普通に使いそうですね。これだけEdyを使うんなら何か他にメリットはないかな〜と調べてみたところ、ANAマイレージクラブのEdyカードがなかなか良さそうです。このカードにはEdyでの買い物200円につき1マイル貯まるという特典が付いており、更には貯まったマイルをEdyに交換するということも可能です(10,000マイル単位ですが)。これはかなりお得ですし、今使っている学生証のEdyカードは利用する度に顔写真が見られてしまって嫌だな〜と思っていたので渡りに船です。

早速ANAマイレージクラブEdyカードを申し込むことにしました。といっても、既にANAマイレージクラブに加入していて通常のANAマイレージクラブカードは持っていますので、カードの切り替えをWebから申し込むだけです。通常は発行手数料500円かかるとのことですが、今は無料キャンペーン中(2006年3月31日まで)なのでお金はかかりません。発行には2〜3週間かかるようなので、来月頭には届くかな。

投稿者 sai : 03:46 | コメント (0) | トラックバック

IDEケーブル交換

20051019_5.JPG
ケーズデンキで80芯40ピンのIDEケーブルを買ってきました。ついでにDVDのレンズクリーナーやエアーダスターといったサプライ品も一緒に購入。ヨドバシなら10%ポイントが付くのに〜とは思いつつも、次に東京に行くのはいつになるのか分かりませんから仕方ありません。

20051019_3.png
IDEケーブルを交換して、再びデバイスマネージャからセカンダリIDEチャネルを削除して再起動したところ、今度はちゃんとUltra DMA Mode 4になりました。

投稿者 sai : 03:35 | コメント (0) | トラックバック

PIO病発症

最近DVR-109でDVD-Rを焼くのが妙に時間がかかるようになってしまいました。もしやと思ってデバイスマネージャを開いて、IDE ATA/ATAPIコントローラのセカンダリIDEチャネルのプロパティを見てみたところ、

20051019_1.png
やっぱり転送モードがPIOになってるー! いつの間にか転送モードがDMAからPIOになってしまう……これが俗に言うPIO病というやつですか。OSの仕様とはいえ勘弁して欲しいです。

20051019_2.png
デバイスマネージャからセカンダリIDEチャネルを一旦削除して再起動したところ、無事にDMAに戻りました。あれ、何でUltra DMA Mode 4にならないんだろう? まさか……。

20051019_4.JPG
やっぱりIDEケーブルが40芯のものだー! HDDではないので特に問題にはならないのかもしれませんが、何となく気分が悪いので80芯のケーブルを買ってくることにします。

投稿者 sai : 02:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月18日

チロルチョコ きなこもち

20051018_2.JPG
今年も「チロルチョコ きなこもち」の季節がやってきましたー! 東日本では10月20日から発売されるということで今か今かと待っていましたが、本日生協の店頭に並んでいるのを発見。思わず箱買いしそうになりましたが、45個×21円=945円はちょっと痛いので今日の所は少しだけで我慢することにしました。

投稿者 sai : 02:18 | コメント (0) | トラックバック

Edyが使えるようになりました

10月17日からという告知通り、今日から生協でEdyが使えるようになりました。早速Edyチャージャーを使ってチャージしてみました。学生証を載せて1,000円札を入れると、お馴染みの「シャリーン」という音が流れてチャージ完了。ん? これって一回でチャージできるのはお札1枚だけなんですね。1,000円では心許ないので、同じ動作を2回繰り返して3,000円チャージしました。

20051018_1.JPG
チャージしたからには使ってみなければ、ということで生協で昼食のパンを購入するのに使ってみました。まだ店員さんが慣れていないのか、ぎこちなくEdyの決済端末(多分SIIのAT-6100)を操作すると、リーダーの液晶に金額が表示されたので、学生証をかざして「シャリーン」。こりゃ便利です。欲を言えば、支払い時にいちいち「Edyで」というのが面倒なのでデフォルトでEdyで処理するような形態にして欲しいのと、Edyで決済するとレシートが2枚(POSのものとEdy決済端末のもの)渡されて邪魔なので1枚にして欲しいということですかね。前者についてはまだまだ導入が始まったばかりですし、後者はシステム上どうしようもない部分があるので難しいとは思いますが。何はともあれ、学内であれば学生証1枚で過ごせるようになったというのは嬉しいです。

閉店間際にもう一度利用してみたところ、レシートのEdy取引通番は17でした。初日とはいえ、1日で17回しか利用されていないのか……。

投稿者 sai : 01:29 | コメント (0) | トラックバック

研究報告用原稿の執筆スタート

ここ2〜3ヶ月プログラミングばかりやってきたんですが、今週からは文章書きに時間を費やすことになりました。それというのも11月末に某学会の某研究会で発表が控えており、そのための研究報告用原稿を来月頭までに書き上げなければいけなくなったからです。正直なところ、今の状況で発表すると中途半端なものになってしまうので嫌なんですけどね。先生が発表しろというから渋々承諾しましたが、実装で手一杯の状況なのを分かっているんだろうか……。

文句を言っていても始まらないので、さっさと書き始めることにします。とりあえず今日の所は大まかな章立てと、どこまで書くかを決めることにしましょう。

投稿者 sai : 01:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月17日

ヤフオクへの事故報告

ヤフオク詐欺の続きです。とりあえず、それほど手間がかからないことはやっておこうということで、ヤフオクの事故報告フォームから報告しておくことにしました。処理フローの5番目です。ちなみに、既に1番目の相手方への督促と2番目のヘルプ報告フォームから連絡というのは済ませています。まあ、前者はダメもとで送ったものでもちろん返事はありませんし、後者はヤフオクのカスタマーサービスから定型文書(警察への相談と事故報告の案内)が送られてきただけですが。

事故報告フォームには被害に遭ったオークションの詳細と、相手の情報、代金の支払い方法、そして取引の詳細といったことを記入しました。取引の詳細については自由に書けるようになっているんですが、何を書いたらいいものか……。できれば具体例を示してくれると書きやすいんですけどね。それでもどうにか書き上げて送信と。その後、事故報告の受理メールが届きました。

さて、問題はこの後。昨日も書いたとおり、ヤフオクの補償制度を使うためには色々と面倒な手続きが待っているんですよね。

・落札内容が確認できる画面コピー、詳細な入札履歴画面のコピー
・代金を支払ったことを証明するもの(振込明細書・レシート・クレジットカード利用明細など)もしくは商品を送付したことを証明するもの(宅配便の発送控等)
・運転免許証・健康保険証のコピー、住民票、印鑑証明など本人確認ができるもの(現住所、生年月日が確認できるもの)
・相手方へ送付した内容証明郵便のコピー
・警察へ提出した被害届の受理番号(届出先・担当者氏名)

補償請求に必要となる上記の書類を集めるのは手間です。代金を支払ったことを証明するものと言われても、ネットバンキング(東京三菱ダイレクト)から送金した場合はどうしろというのか。

投稿者 sai : 02:37 | コメント (0) | トラックバック

iPodのバッテリー交換サービスが大幅値下げ

iPodのバッテリー交換が価格改定、半額以下の6800円に!

iPodユーザにとって悩みの種だったバッテリー交換サービスの料金が一挙に半額となりました。これまではいっそのこと新しいiPodを買った方がいいんじゃないか、ひょっとしてそれがAppleの狙いか?、という値段だっただけにこれは嬉しいです。いい加減、iPod買おうかな〜。

投稿者 sai : 02:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月16日

THEわれめDEポン生SP第62弾

われめDEポンを見ていたらこんな時間になってしまいました。この番組は見始めたら止められませんね。今回は山本(極楽とんぼ)、田中(爆笑問題)、宮迫(雨上がり決死隊)、田村(ロンブー)の芸人対決で、前回と比べると若い面子です。とにかく宮迫のダメっぷりが光りましたね。

放送時間内で決着が着かなかったので、近代麻雀で確認しなければ。

投稿者 sai : 05:01 | コメント (0) | トラックバック

オークション詐欺に遭いました

1日経って、ショックも和らいできたので昨日のことを書きたいと思います。何があったのか一言で説明すると、オークション詐欺に遭いました。

ことの起こりは今週の月曜日。前から狙っていた商品が即決で出品されていたので落札しました。その日のうちに出品者から連絡があったので、いつものように東京三菱ダイレクトからすぐに入金。翌日、入金確認の連絡があり、木曜日に商品到着とのことで待っていたのですが、金曜日になっても商品は届きませんでした。おかしいな〜と思って、出品者の評価を確認してみると「停止中」となっており、それまで全くなかった「非常に悪い」の評価が10件ほど付いていました(落札時点では「非常によい」が100件以上付いていた)。見た瞬間、「やられた〜!」と思いました。評価のコメントを見ると、予想通りID乗っ取りによる詐欺のようでした。

被害額は数千円なので金銭的にはそれほど痛くはないのですが(数万円の被害にあった落札者もいました)、悔しいのは取引の途中で怪しいな〜と思うところがあったにも関わらず取引を進めてしまったことです。例えば、それまでの取引履歴を見ると最後に取引したのが数ヶ月前で、今回落札したものとは関係ないものばかりでした。また、複数の商品を即決で出品するなどそれまでの取引形態とは明らかに異なっていました。そういったこともあって、入金前にはトラブル口座リストに該当するものがないかどうかチェックしたんですが、甘かったです。今改めてチェックしたら、過去の取引では支払い方法に銀行振込だけでなくYahoo!かんたん決済や郵便振替も選べたのに、今回は銀行振込だけというのがいかにも怪しいですね。これに気付いていればさすがに振り込むことはなかったでしょうに。あ〜、悔しい。

さて、今度どういった対応を取るかということなんですが、一応ヤフオクの補償制度に該当しそうなので申請しようかとも思ったんですが、どうしようか悩んでいます。何しろこの制度は申請手続きが面倒くさい。詳しくは処理フローを見てもらうとして、相手へ内容証明郵便を送ったり(これは任意?)、警察へ被害届を出したり(これは必須)といった手続きを経て、数ヶ月後にようやく落札額の8割が補償金として支払われることになります。今回は被害額が少額ですし、内容証明を出すだけでも1,000円以上かかることを考えると、これだけの手間をかけて申請することを躊躇ってしまいます。もう勉強代と思って諦めた方がいいのかな〜という気もしていますし、実際いい経験になったとも思っています(被害額が高額であればこんなこと言ってられませんが)。とりあえずヤフオクの事故報告フォームから報告だけは行っておきますけど、どうしたものか。

投稿者 sai : 03:36 | コメント (0) | トラックバック

「生協の白石さん」書籍化

「生協の白石さん」が本に 11月2日発売

あの生協の白石さんが書籍化(→Amazon)です。農工大の生協には楽しそうな職員さんがいていいですね。それに比べて同じ工学部でも茨大の生協ときた日には……。

それにしても、何でITmediaの岡田有花さんが巻頭解説を行っているんだろうか?

投稿者 sai : 02:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月15日

今日の更新はお休み

ちょっとショックなことがあったので今日の更新はお休みします。何が起きたのかはそのうち落ち着いたら書くかも知れません。

それにしても、こうしてショックを受けている一方で、心のどこかで「これってblogのネタにできるな〜」なんて考えてしまう私がいることも確かです。我ながら度し難いな……。

投稿者 sai : 01:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月14日

風邪を引きました

ここ数日急に寒くなったせいか、風邪を引いてしまったようです。今日一日くしゃみと鼻水がひっきりなしに出て、PCに向かっていても全然集中できませんでした。鼻をかみすぎて痛いですし、もう散々です。なんとか明日を乗り切って、週末は療養したいと思います。

投稿者 sai : 01:38 | コメント (0) | トラックバック

国勢調査

20051014_1.JPG
先月末から今月にかけて不在がちだったせいか、国勢調査の調査票を受け取ることができませんでした。そうこうしているうちに10月10日の回収期限を迎えてしまい、今回は回答できないな〜と諦めていたところ、今日になってこんなものが郵便受けに入っていました。

封筒に「調査票の提出についてのお願い」という紙が貼ってあって、

調査員がうかがいましたが、調査票を回収することができませんでしたので、改めて「調査票」と「調査票の記入のしかた」を置いてまいります。調査票に記入の上、この封筒に入れて、10月31日までにお近くの郵便ポストに投函いただくようお願いします。

とのこと。あれれ、国勢調査の回収期限って10日だった気がするんですが、月末でもいいんですか。まさか、最近はやりの国勢調査詐欺……なんてことはありませんね、封筒の宛先は日立市役所になってますし。しっかし、こうして調査員と顔を合わせずに済む手段が取れるんなら、初めからそうしてくれればいいのにな〜。そもそも昔ながらの国勢調査のやり方が今の社会情勢と合っていないんですよね。次回は是非ともネットで回答できるような仕組みを導入して欲しいものです。見ず知らずの調査員に個人情報を渡すよりも、その方がよほど安心できますから。

投稿者 sai : 01:18 | コメント (0) | トラックバック

新iMac G5とiPod

アップル、リモコンとカメラを内蔵したiMac G5
Apple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」
Apple、iTMSで1本300円の動画配信サービスを開始

アップルが新型iMac G5とiPodを発表。う〜ん、iMacの方はいくらマイナーチェンジを繰り返しても、後にIntelプロセッサへの移行というメジャーチェンジが控えていることを考えると手が出せませんね。iPodの方はnanoのインパクトが大きかったせいか、それほど魅力的には感じません。この性能を活かすも殺すもコンテンツ次第ですし。

ミュージックビデオのダウンロード機能を備えた「iTunes」の最新バージョン「iTunes 6」が公開された。

動画配信サービスはともかくiTunseのバージョンが6って……。つい先日5をリリースしたばかりなんだから、5.1とかでいいような気がします。あんまり頻繁にメジャーバージョンを上げるのはいかがなものか。

投稿者 sai : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

福島商で男子生徒が立てこもり

福島の高校で男子生徒が一時立てこもり

13日午前10時40分ごろ、福島市丸子辰ノ尾、県立福島商業高校(三好祥夫校長)の1年5組の教室に、このクラスの男子生徒(16)が刃物のようなものを持って立てこもった。福島北署員と教諭らが説得し、午後0時10分ごろ、廊下に出てきた男子生徒を福島北署員が人質強要処罰法と銃刀法違反の現行犯で逮捕した。

まさか福商でこんな事件が起きるとは……。

投稿者 sai : 00:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月13日

Gmailのspamフィルタは優秀

最近困っているspamがあります。どんなspamかというと以下のように、

From: info@gtgfd.com Subject: 既婚者集結中
From: info@kgyds.com Subject: 危険な関係

メールアドレスがinfo@[a-z]{5}.comで、件名はばらばらというものです。大抵はSpamAssassinで弾けるんですが、たまにこぼれたメールが届いてしまい、それを手動で排除するのが手間となっています。

それがGmailでは今のところ完璧に判定できています。う〜ん、これならGmailをspamフィルタ代わりに使うというのも手だな〜。

投稿者 sai : 03:35 | コメント (0) | トラックバック

Sleipnir 2.00正式版公開

タブ切り替え型Webブラウザー「Sleipnir」v2.00正式版が公開

Sleipnir 2.00の正式版が遂に公開されました。早速今使っている1.66からアップグレード……しようかと思ったんですが、研究室で先にインストールした人の様子を見るとどうも使い勝手が悪くなっているところが見受けられたので中止。バグもまだまだあるようなので、もう少し様子を見るとしましょうか。せめて1.66相当の操作性が実現できないと使う気になれません。

投稿者 sai : 03:26 | コメント (0) | トラックバック

10月の月例パッチ

マイクロソフトが9件のセキュリティパッチ公開、“緊急”は3件
10月のMS月例アップデート公開、「緊急」レベルは3件
WindowsやIEのセキュリティ・ホールが9件,深刻度が最悪の「緊急」を含む

10月の定例パッチです。先月は1件出るはずが直前になって見送られたので、2ヶ月ぶりとなります。内訳は「緊急」3件、「重要」4件、「警告」2件の計9件(「緊急」のMS05-052は9月に出る予定だったもの)。既にexploitコードが出回っているものもあるようなので、さっさと当ててしまいましょう。

投稿者 sai : 02:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月12日

地球防衛軍2で徹ゲー

眠いです。昨夜午前2時からM君と一緒に地球防衛軍2の協力プレイで遊び始めたところ、気がつけば朝6時過ぎまでプレイしていました。4時間でクリアしたミッションは30。改めてこのゲームの面白さを再認識しました。

それにしても、こうして友達と朝までゲームなんてやるのは久しぶりです。学部の頃は時々徹マンしていましたけれど、院に入ってからは初めてかもしれません。徹夜するとその日一日ずっと眠気が取れず思考力が低下してしまうので嫌なんですけど。おそらく今日は研究になりませんね……。

投稿者 sai : 07:14 | コメント (0) | トラックバック

松下「一太郎/花子訴訟」の上告断念

松下、「一太郎/花子訴訟」の上告を断念

何よりです。松下もこれ以上自社のイメージを傷つけることはないでしょう。どうせ争うんであれば、こんな詰まらない特許ではなくもっと質の高い創造的な特許で行って欲しいものです。もちろん争わないで済むにこしたことはありませんが。

上告断念といえば、ネコ裁判の方はどうなるのかな。

投稿者 sai : 00:32 | コメント (0) | トラックバック

Gmailに全てのメールを転送

Gmailを使ってメール環境をより快適にすることを目指します。

現在のメール環境は自宅サーバを使って、courier-imap+fetchmail+procmail+SpamAssassinといった組合せで構築しています。具体的には、

1. 独自ドメインを含む全アカウントのメールをぷららのアカウントに転送
2. fetchmailでぷららのPOP3サーバからメールを取得し、procmailに渡す
3. procmailからSpamAssassinに渡してspam判定
4. procmailでメールボックス(Maildir)に配送

といった感じで自宅サーバにメールの取り込みを行っており、メールボックスの管理をIMAP4(courier-imap)で行っています。

こうして管理しているメールをGmailでも扱えるようにする一番簡単な方法は、procmalによるメールの振り分け時にGmailアカウントへメールを転送してしまうことです。Gmailアカウントへ転送するためのprocmailのレシピはこんな感じでいけるはず。

:0 c :
! hoge@gmail.com

ただ、これだと自宅サーバに何かトラブルが発生した場合、Gmailへの転送は行われなくなりますし、最悪取得したメールが失われてしまうという危険性があります。障害発生時にも必ずメールが扱えるような信頼性の高い環境を構築するためには、自宅サーバとGmailの2つが独立して運用され、それによって二重化されているシステムが望ましいです。と、何だかんだ偉そうなことを書いていますが、結局の所自宅サーバからGmailアカウントにメールを転送するのではなく、その前段階であるぷららに全アカウントのメールが集まったところでGmailに転送することにしました。これで、自宅サーバとGmail、どちらがトラブっても大丈夫です。上流のぷららに何かあった場合はどうしようもありませんが、そこはぷららを信頼するしかありません。一つだけ気になるのはこういった形だと、自宅サーバで鍛え上げたSpamAssassinによるspamフィルタをGmailでは利用できなくなることです。Gmailのspamフィルタは優秀だという評判なので大丈夫だとは思いますが。

そんなわけでぷららからGmailに転送することに決めたわけですが、困ったことに私の契約しているぷららライトプランでは無料のメールフォワードサービスを利用することができません。無料のプランとはいえ、メールの転送ぐらいさせてくれてもいいと思うんですけどね〜。仕方なく、有料のメールフォワードHyper(月額210円)を利用することにしました。こちらは料金を取るだけあって高機能で、メール転送に色々な条件を設定することができます。

とりあえずメールのループを防ぐために、root、postmaster、mailer-daemonから届いたメールについてはGmailに転送しないよう設定しました(実際に転送されたメールを見るとDelivered-Toヘッダが付いていたのでこっちを利用した方がよかったかな)。設定後、Gmailへの転送はうまくいっているようなので、このまましばらく様子を見てみたいと思います。

20051012_1.png
こんな感じでspamのフィルタリングもうまくいっているようです。

投稿者 sai : 00:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月11日

茨城県の合併その12 鉾田市

ibaraki_051010.png
茨城県の平成の大合併、第12弾は鉾田市です。

hokota_051010.png
こちらが合併前の地図。鹿島郡の鉾田町・大洋村・旭村の三町村が新設合併します。鹿島郡はこの三町村しかありませんので、これで消滅することになります。

hokota_051011.png
こちらが合併後の地図。村が2つも消えてしまったのが目を惹きます。これで県内で残る村は以下の6村だけとなります。

残った村も合併を控えているところが多く、最終的に平成の大合併が収束する来年の3月には東海村と美浦村の2村だけとなってしまいます。原子力の東海村とJRAトレセンの美浦村、今後村として残っていくのはこうした特徴ある豊かな村だけなんでしょうかね。

投稿者 sai : 00:30 | コメント (0) | トラックバック

書籍購入

Amazonにて。

4088768612.jpg
皇国の守護者 2/伊藤悠/ヤングジャンプコミックス

4838716060.jpg
スマート モテリーマン講座/武田篤典/マガジンハウス

スマートモテリーマン講座はR25の人気コラムを書籍化したものです。R25はたまに東京に行ったとき、しかも発行日の木曜日でないとなかなか読めないのですが、それでもこのコラムには注目していました。

投稿者 sai : 00:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

Millennium G550 PCIe発売

初のPCI Express x1対応ビデオカードがMatroxから発売に

未だにMillennium G400で頑張っている私にとって、G550がPCI Express x1対応で出てくれるのは何とも心強いものがあります。私は古い人間なせいか、どうもATIにもNVIDIAといった今主流のメーカーのビデオカードには魅力を感じないんですよね。一時期FF XIのためにGeForce4 Ti4200を導入したこともありましたが、ゲームを止めると同時に売り払ってしまいましたし。

それでも次にマザーボードを買い換えてI/FがPCI Expressになってしまったら選択せざるを得ないんだろうな〜と思っていただけに、こうして好みのビデオカードが選択肢に加わってくれたことが嬉しいです(Millennium P650 PCIe 128はファンレスでないので却下)。まあ、そうはいっても数年後の話になりますから、その時の状況がどうなっているかは分かりませんけど。

投稿者 sai : 02:13 | コメント (0) | トラックバック

ひたち秋祭り 郷土芸能大祭

今日は朝から晩まで何度も空砲が鳴っていました。まさか今の時期に花火でもあるまいと思って、日立市観光ガイドを調べてみるとひたち秋祭り 郷土芸能大祭というのをやっているようです。金曜日から始まって今日が最終日、会場は日立駅前です。残念ながら気付いたのが夜だったこともあって、行く気にはなれませんでしたが。

ところで日立市観光ガイド(日立市観光協会)のページって水戸インターネットを使っているんですね。水戸インターネットは1997年に日立に引っ越してから3年間使っていた思い出のプロバイダです。当時と今とでは比べるべくもありませんが、日立市内にアクセスポイントがあって料金が定額制という理想的なサービスを提供してくれていました。そのメリットを最大限に活かすため、早速NTTのテレホーダイに加入したことを覚えています。その後23時の熾烈な戦いに身を置くことになったんでしたっけ……。と、このように思い出深い会社なので今後とも末永くサービスを続けていって欲しいんですが、はたして今時プロバイダ業務だけでやっていけてるんでしょうか。

投稿者 sai : 02:06 | コメント (0) | トラックバック

ゲームセンターCX DVD-BOX

ゲームセンターCX DVD-BOX

ゲームセンターCXがついにDVD化。これを買えば地上波で「BONUS STAGE」が流れるのをひたすら待つ日ともさよならです。

というのは冗談として買うかどうか悩みます。収録時間は3時間で定価は8,190円。決して高いというわけではないんですが、安くもない……。

投稿者 sai : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月09日

TOHOシネマズ水戸内原

北関東最大の商業施設 11月11日開業 内原 (茨城新聞

イオングループの商業施設デベロッパー、イオンモール(千葉市)は七日、水戸市のJR常磐線内原駅近くに建設中の「イオン水戸内原ショッピングセンター」を十一月十一日に開業させると発表した。シネマコンプレックス(複合映画館)などを含めた商業施設面積は七万一千七百十平方辰如∨夢愿貂蚤腓両Χ隼楡澆箸覆襦

今日の茨城新聞でこんなニュースがありました。近くにシネコンができるというのは嬉しいですね〜。いったいどこのシネコンなんだろうと、調べてみると、

8スクリーン、1,596席のシネマコンプレックス TOHOシネマズ水戸内原 11/9(水)OPEN!

TOHOシネマズでした。TOHOシネマズは8月にひたちなかのジョイフル本田にTOHOシネマズひたちなかをオープンさせていますが、こちらは車がないととても行けない場所なので却下。水戸内原の方は内原駅から近いようなので是非利用してみたいと思います。水戸では他にも駅南にシネプレックス水戸ができるという話もありますが、こちらは来年の4月なので残念ながら行くことはなさそうです。

そういや前述のひたちなかのジョイフル本田には北関東最大規模のアウトレットモールができるという話もありましたっけ。オープンは来年7月なのでその頃には引っ越してしまっているのですが、一度行ってみたいな〜。

投稿者 sai : 01:12 | コメント (0) | トラックバック

ネコソギラジカル(下)は11月発売

【講談社ミステリーの館】2005年10月号

『ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い』、11月の講談社ノベルス  定期刊行日に、ついに刊行の予定です!

ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い」の発売が決まりました。予想通り秋の発売となりましたか。元々は昨年の9月から3ヶ月連続刊行の予定でしたから、ちょうど1年遅れになりますね。

具体的な発売日は各オンライン書店によって微妙に異なっていますが、

講談社ノベルスなので11月8日、早売りしているところなら6日か7日でしょう。

投稿者 sai : 01:04 | コメント (0) | トラックバック

書籍購入

ブックエース@日立鮎川店にて。

4047137596.jpg
交響詩篇エウレカセブン 2/片岡人生、近藤 一馬/カドカワコミックスAエース

4047137626.jpg
ケロロ軍曹 11/吉崎観音/カドカワコミックスAエース

484023177X.jpg
世界の中心、針山さん/成田良悟/電撃文庫

投稿者 sai : 00:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月08日

Windows XP SP3のリリース計画

Microsoft一転、Windows XP SP3のリリース計画認める

これが出ればハイバネーションできない問題は解決しますかね〜。今やノートPCでも1GB以上のメモリを積むのは珍しい事じゃないんですから、この問題は可能な限り早く解決してもらいたいものです。Vistaの後なんて言ってたら、2007年になっちゃいますよ。まさかVistaに乗り換えさせようという魂胆で、敢えて出さないとか……。

投稿者 sai : 00:55 | コメント (0) | トラックバック

ポークのおろし焼き肉

後期が始まったおかげで、今週から学食で夕飯を食べることができるようになりました。夏休み中は夕飯をどうするか毎日頭を悩ませていただけに助かります。たとえその味にどれほど不満があろうとも。

20051008_1.JPG
そんなわけで今日も夕飯は学食です。食べたのは「ポークのおろし焼き肉」、378円也。見ての通り肉だけで栄養のバランスが悪いです。あと一品、サラダでも付ければいいんでしょうが、そんなお金無いので……。

投稿者 sai : 00:46 | コメント (0) | トラックバック

「Winnyの技術」到着

4756145485.jpg
Winnyの技術/金子勇/アスキー書籍編集部

午前中再配達してもらって、ようやく受け取ることができました。ちなみに私の分だけでなく、研究室のKS君、SD君の分も含め3冊購入しました。

まだ流し読みしかしていませんが、技術書としてはもちろん読み物としてもなかなか面白いですね。特に開発がどういった経緯で進んでいったのかというのが興味深いです。

投稿者 sai : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月07日

イーバンク口座開設

20051007_1.JPG
イーバンクからThank Youレター(口座開設の案内)が到着。正確には昨日のうちに郵便局の不在通知が届いていて、今日多賀郵便局まで取りに行ってきました。

Webから申し込んでから実際の口座開設までの流れは、

こんな感じだったので、だいたい稼働日で10日ぐらいですか。

封筒の中にはカスタマーカードと、利用方法が書かれた紙が1枚だけ。口座を開設しても通帳が手に入らないというのはなかなか新鮮ですね。カスタマーカードにはイーバンク口座の番号と振込入金口座の番号が書かれていて、最初意味が分かりませんでしたがちょっと考えて納得。そういえばイーバンクって全銀システムに加盟していないから口座に直接入金することができないんでしたっけ。だから他行からの入金の際は三井住友りそなの振込入金口座を経由して入金すると。まあ、来年の1月4日からは全銀システムに直接加盟することになるので、必要なくなってしまうんですけど。

イーバンク銀行の支店名の表示が始まります

そういえば全銀システム加盟に伴って、支店番号に対応した支店名が表示されることになりますが、この支店名はいかがなものでしょうか。ちなみに私は支店番号205、オペラ支店です。

投稿者 sai : 01:14 | コメント (0) | トラックバック

bk1の関東一円当日配送

昨日bk1に注文した「Winnyの技術」ですが、今日の昼に出荷完了のメールが届きました。まあ、24時間以内の発送を謳っているんだから、それは当然と言えるでしょう。

驚いたのはその後です。夜になって配送状況を確認してみると、「不在(持戻保管中)」となっていて既に配達に来てくれた模様。宅急便指定なら当日配送していることは知っていましたが(関東のみ)、実際に目の当たりにするとちょっと感動です。結果的には受け取れなかったので、意味はありませんでしたが……。こんなことなら研究室に長居するんじゃなかったな〜。

そういえば昨日は24時間以内に出荷可能となっていたbk1ですが、今見たら「現在お取り扱いができません」というステータス。一方、昨日ダメだったAmazonは「2〜3日以内に発送」となっているので、今頼むならこちらで。

投稿者 sai : 00:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月06日

「Winnyの技術」 発売?

『作者、真の姿を語る 「Winnyの技術」』 発売

あれ〜、おかしいな。昨日は池袋のジュンク堂、今日は秋葉原のヨドバシ&有隣堂を見て回ったのに、どこにもなかったんですが……。

こうなればいつものように通販だとAmazonをチェックしてみると(→Winnyの技術)、発送可能時期が4〜6週間以内……。やっぱり売れているのか、はたまた発行部数がそれほど多くないのか。こりゃダメかな〜と思いつつbk1も見てみると(→Winnyの技術)、こちらは何事もなかったかのように24時間以内に出荷可能となっていました。これ幸いと早速注文。週末には読めるかな。

投稿者 sai : 04:18 | コメント (0) | トラックバック

虚偽報告

Edyが使えるようになりました。

10月より生協全キャンパス、全店舗でEdyが使えるようになりました。

茨大生協のニュースリリースでは既にEdyが使えることになっています。どうやら日立キャンパスは茨大には属していないことになっているようです。別にEdyをどうしても使いたいと思っている訳じゃありませんが、こういうところはきっちりして欲しいな〜。

投稿者 sai : 01:59 | コメント (0) | トラックバック

成績表

先生から前期の成績表を受け取りました。見てみると、前期に受講したことになっている情報工学特別研究IIIの単位がちゃんと出ています。それはいいのですが、情報工学特別研究IIIは選択科目のはずなのに、なぜか後期の情報工学特別研究IVともども必修科目にカテゴライズされています。おかしいな〜と思っていると、案の定ミスだったようで訂正された成績表がもう一度配られました。

改めて書くまでもありませんが、現在取得している単位は、

【必修】

【選択】

の合計28単位です。先日も書いたとおり、後期の情報工学特別研究IVでぴったり30単位となり、無事修了となる運びです。

投稿者 sai : 00:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月05日

カレービーフペッパーライス

20051005_3.JPG
22時過ぎに池袋でS君と合流して夕飯です。今回はペッパーランチ池袋西口店。ペッパーランチって私は初めて行ったんですが、調べてみるとあちこちにあるんですね。新宿はもちろん府中にもあるし、なんで東京に住んでいたときに行かなかったんだろう?

20051005_4.JPG
カレービーフペッパーライス(660円)を注文。初めてだったのでちょっと戸惑いましたが、肉を自分で好きなように焼けるというのがいいですね。味、量ともに満足ですし、ドリンク無料券を毎回もらえるというのも気に入りました。機会があればまた行ってみたいと思います。

投稿者 sai : 00:59 | コメント (0) | トラックバック

内定式&懇親会

20051005_1.JPG
朝から雨の降るあいにくの天気の中、内定式に参加するために東京へ出発です。12時半に集合ということでしたが、余裕を持って8時13分発のフレッシュひたち14号で行くことにしました。これなら10時に上野に着けるので、ゆっくり昼ご飯を食べることができます。

途中、なぜか藤代に停車。何で?と思ったら、「松戸駅で下りのスーパーひたちが人身事故」とのアナウンス。気のせいでしょうか、どうも私は常磐線で人身事故に遭遇する確率が高いような気がします。ちょっと焦りましたが、幸いにもほとんど遅れることなく上野駅に到着。

20051005_2.JPG
内定式の会場となるホテルに着くと、まずはIDカードや社内報に使うための写真撮影。それが終わるといよいよ内定式のはずが、14時半開始なのでそれまでは適当に過ごしていてくれとのこと。そんなこと言われてもこの辺の地理には不案内で、どこに何があるかも分からないんですが……。仕方なく、青山通りのスタバでぼーっと時間潰してました。写真はその時発見した謎のXbox 360マーク(Xbox 360 ラウンジ)。

内定式に関してはあんまり書くことがなく、人事の偉い人の話を聞いて、内定通知書をもらっただけです。その後、ホテルの宴会場で会食、更にそれが終わると場所を変えて内定者主催の懇親会。懇親会は長々と続きそうだったので、名古屋に帰るという内定者の人と一緒に途中で抜けることにしました。途中とはいっても2時間近くは参加してたんで構わんでしょう。

投稿者 sai : 00:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月04日

WinMergeを使ってみる

.NET時代のソース・コード差分ツールとは?

ソースの比較ツールといえばWinDiffが有名ですが、いい加減その使い勝手に不満が溜まってきたので、代わりとなるものを探していたところ上の記事を発見。どうやらWinMergeというのが今時の定番のようなので使ってみることにしました。

20051004_1.png
画面はこんな感じ。機能面の差はさておき、WinDiffと比べて目に優しいUIが嬉しいです。

投稿者 sai : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

生協でEdyが使えるのは10月17日から?

今日から後期スタート! というわけで、さすがに生協でEdyが使えるようになっているだろうと思って行ってみたところ、まだ「準備中」の貼り紙が……。その後、昼食を食べに学食に行くと、レジのEdyリーダー/ライターに「10月17日よりご利用開始予定です」という貼り紙を発見。ようやく具体的な日程が出てきたわけですが、このままずるずるとカットオーバーが延期されそうで怖いです。

投稿者 sai : 00:55 | コメント (0) | トラックバック

最後の履修確認表

後期の履修確認表が出ていたので学務第一係に取りに行ってきました。これが最後の履修確認になると思うと、ちょっと感慨深いものがあります。とはいっても履修する講義はほとんどなく、「情報工学特別研究IV」のみ。しかも研究活動で取得することができるものなので、実際に講義を受けるものは何もありません。

そういえば成績表がまだ出ていませんが、今のところ前期までで28単位取得できている見込みです。修了に必要な残り2単位分は後期で充足できるはずとはいえ、今の時点で足りていないというのはちょっと不安に感じます。まさかとは思うけれど、何かの間違いで単位が認定されなかったら……。

投稿者 sai : 00:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月03日

ハイバネーションできない

20051003_1.png
先日研究室で使っているPCのメモリを増設したことを書きましたが、その後ハイバネーションできないというトラブルに見舞われています。[Windowsのシャットダウン]ダイアログから[休止状態]を選択して実行すると、上のように「システムリソースが不足するため、APIを終了できません」という警告が表示されて、ハイバネーションすることができないのです。

1 GB 以上の RAM を搭載したコンピュータは負荷の高い状況下で休止状態に入れない
1 GB 以上の RAM を搭載したコンピュータの休止に関する問題

MSのKnowledge Baseを検索したところ、該当するものが見つかりました(上がWindows 2000、下がWindows XP向けの情報)。どうも1GB以上のメモリを積んでいて、複数のプロセスを実行中で負荷の高い状態だと休止状態への移行に失敗するようです。解決策は最新のService Packを当てること。あはは、既にSP2適用済みの私にどうしろと……。

自宅のPCもメモリを1GB積んでいますが、こんな風にハイバネーションに失敗したことはないんですけどね〜。ノートPCではないから致命的ではないとはいえ、ここ数年休止状態を常用していた私にとってOSの起動に時間がかかるのが苦痛でなりません。かといってせっかく増やしたメモリを減らす気にもなれませんし、どうしたものか。

(追記)
この問題、私の環境では解決しました。詳しくはこちらを参照。

投稿者 sai : 02:03 | コメント (8) | トラックバック

コマンドライン引数の処理

この2ヶ月ほどCUIのプログラムを組んでいるんですが、内部の処理がだいぶできあがってきたこともあって、次に起動時に渡すコマンドライン引数の処理をどうしようかな〜と考えています。当然一から解析するプログラムを作るなんて無駄なことはするつもりありません。車輪の再発明ほど愚かなことはありませんので。

そんなわけで定番のgetoptでも使おうかと思って調べていたところ、boost::program_optionsなんてものを発見。どうやらboost 1.32で入ったものらしく、リファレンスを見る限りなかなかよさそうなので試してみました。

仕様としては、実行ファイル(foo.exe)を起動する際に入力ファイル(input-file)を一つ指定し、オプションで出力用ディレクトリ(-o, --output-path)を指定でき、またヘルプ(-h, --help)、バージョン情報(-v, --version)の表示用のオプションも用意する、といったものを考えてみました。プログラムはほとんどチュートリアルと一緒ですが、こんな感じ。

これで、

foo.exe -h
foo.exe --help
foo.exe -v
foo.exe --version
foo.exe input.dat
foo.exe -o c:\output input.dat
foo.exe --output-path c:\output input.dat

といった処理ができました。

投稿者 sai : 01:59 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月02日

エイベックスが「のまネコ」の商標登録中止

エイベックスが「のまネコ」Flash収録を中止へ 商標登録も中止依頼

これでこの問題も沈静化しますかね。問題の本質はともかくとして、この問題におけるエイベックスの対応には終始疑問が残りました。とても一部上場企業の行うべき対応とは思えず(一部上場だからといって優れているというわけでもありませんが)、今回出した発表を見ても何だこりゃという感じです。「思います」だとか「正直言って」とか、企業が外向けに出す文書に使用する表現ではないでしょう。なんでしょうね〜、まるで「他人のレポートを丸写しして提出したものの、それがばれてしまって書かされた反省文」のようです。言葉を並べ立てただけ、形だけの反省文……。

投稿者 sai : 02:03 | コメント (0) | トラックバック

学生生活もあと半年

既に日付は変わっていますが、今日から10月です。大学院生活も残すところあと半年。あとはひたすらプログラムの実装と論文書きに追われることになりそうです。11月末には研究会発表も控えており、その投稿論文も今月中に作らないといけないから大変です。

そういった研究生活の総仕上げもありますし、二度目の社会人生活への準備もしなきゃなりません。とりあえず来週は内定式がありますが、その後入社まで内定者教育が行われるんじゃないかと予想しています。前の会社ではビジネスマナー、プログラミング、英会話と盛りだくさんでしたが、はたしてc社ではどんなことをやるのか。内定式で何を言われるのか今から戦々兢々としています。

そういえば結局9月中に生協でEdyが使えるようにはならなかったな〜。月末から使えるなんて案内しておいて、それはないだろ〜という感じです。もちろん後期が始まる10月からスタートというのが当然なんでしょうが、それならば最初から「10月から」と書いていてくれれば無駄な期待をしないで済んだのに……。

投稿者 sai : 01:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月01日

茨城県の合併その11 石岡市&桜川市

ibaraki_050930.png
茨城県の平成の大合併第十一弾は石岡市桜川市です。

ishioka_sakuragawa_050930.png
こちらが合併前の地図。石岡市と新治郡の八郷町の二市町、西茨城郡の岩瀬町と真壁郡の真壁町・大和村の三町村がそれぞれ新設合併します。真壁郡はこの二町村しかありませんので、これで消滅することになります。

ishioka_sakuragawa_051001.png
こちらが合併後の地図。これで茨城県の北部と南部が市で繋がりました。人口は石岡市が8万3千人、桜川市が5万人弱となります。

投稿者 sai : 01:35 | コメント (0) | トラックバック

福島県の合併その3 会津美里町

fukushima_050930.png
福島県の平成の大合併第三弾は、会津美里町です。

aizumisato_050930.png
こちらが合併前の地図。大沼郡の会津高田町・会津本郷町・新鶴村の三町村が新設合併します。

aizumisato_051001.png
こちらが合併後の地図。人口は2万5千人で、保原町を抜いて県内の町村でトップとなります。それにしても「会津美里町」という名前はいかがなものでしょう。合併協議会の資料によれば、

といった意味があるということなんですが、どれも取って付けたような理由で三町村の独自性が全く見えません。「みさと」という名前は全国あちこちで使われているのに、敢えてそれを選ぶ神経が理解できません。素直に会津大沼町にしておけばよかったのに……。

参考までに、「みさと」の付く市町村は以下の通り(平成17年10月1日現在)。

投稿者 sai : 01:28 | コメント (0) | トラックバック

祝!ジャストシステム逆転勝訴

ジャストシステム、「一太郎/花子」訴訟で逆転勝訴
ジャストが逆転勝訴 「一太郎」アイコン訴訟
松下「大変残念」 一太郎訴訟敗訴でコメント

知財高裁GJ! 東京地裁での判決は不当だと思っていましたので、今回の判決には一安心です。判決を受けて松下は「今後の対応については、判決の内容を詳細に検討した上で決定する」とコメントしていますが、最高裁への上告などという馬鹿なことは止めてください。

投稿者 sai : 01:02 | コメント (0) | トラックバック

書籍購入

ブックエース@日立鮎川店にて。

4592137272.jpg
ベルセルク 29/三浦建太郎/ジェッツコミックス

投稿者 sai : 00:08 | コメント (0) | トラックバック